ダンベル何キロ持てる?の作者が描くバトル『ケンガンアシュラ』Netflixアニメ予告編が到着!

『ケンガンアシュラ』予告編 – Netflix

7月31日よりNetflix独占配信

7月3日よりTVアニメ放送が開始される『ダンベル何キロ持てる?』の作者でもあるサンドロビッチ・ヤバ子の人気格闘マンガ『ケンガンアシュラ』が、Netflixで独占配信スタートされることが決定。それに伴い予告編映像が公開された。

本作は裏サンデー創設から6年間にわたり掲載された異種格闘マンガで、原作のサンドロビッチ・ヤバ子は過去に空手、現在はブラジリアン柔術を嗜む格闘家でもあり、マンガ時代の編集者も、空手、キックボクシング、軍用格闘術を経験し、全日本選手権無差別級3位に入賞する猛者だ。

本予告編で流れる本格的なバトルシーンは、実際にヤバ子と編集者が行った組手を元に描かれており、同編集者はモーションアクターとしてもアニメ制作に携わっているので、かなりリアルな描写が楽しめる。

監督はこれまで『瀬戸の花嫁』『Angel Beats!』『暗殺教室』『結城友奈は勇者である』など、数々の名作を手がけた岸誠二。

キャラデザは『瀬戸の花嫁』『暗殺教室』『ようこそ実力至上主義の教室へ』などを務めた森田和明。脚本に上江洲 誠という実力派が揃っている。

配信は7月31日から、Netflix独占配信。格闘技好きは要チェックだ。

詳細:Netflix