【EDMとは】EDMの起源と歴史を辿る【徹底解説】

EDMの意味

EDM(呼び方: イーディーエム / 名称: Electronic dance music)

EDMとは、Electronic dance music(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)の略で、2つの意味があります。広義では「電子的なダンスミュージック全般」とされ、狭義では「電子的な大衆向けダンスミュージック」とされており、現在では一般的に狭義である電子的で大衆向けのダンスミュージックを指すことがほとんどです。

シンセサイザーやドラムマシン、サンプラーなどの電子楽器を利用しているため「エレクトロニック」とされます。

ちなみに広義の意味で使われていたのは1980年〜2010年あたりまで。現在主流である狭義の意味で使われ始めたのは2010年あたりと言われていますが、文献が残っているわけではないので正確には分かりません。

ここでは海外メディアなどの記事を元に、EDMの起源などを説明して行きたいと思います。

EDMの起源・はじまり

EDMが誕生したのは1980年代の後半から90年初頭にかけてだと言われていますが、どこで誰が「EDM」という言葉を使い始めたのかは不明ですが、レイヴや海賊ラジオ、クラブといった音楽文化の発展を期に、EDMという言葉はヨーロッパを中心に広まったそうで、当時はダンスミュージック全般を指して使われていました。

80年から90年と言うと、アメリカではテクノやハウスが誕生し、イギリスではジャングルが誕生した時代で、新しいハードコアなダンス・ミュージックが入り乱れていたので、レイヴで聴くような音楽を総称して付けられたのかもしれません。

ちなみに、90年代のレイヴシーンでは、当たり前のように薬物が蔓延していたため、政府やメディアはEDMに敵対的だったそうで、特に政府はレイヴ文化の発展を阻止する為の法律と政策を制定したほどだとか。

しかし、2000年から2010年にかけて、エレクトロやトランス界隈から健全かつ大衆向けのEDMが発生し、それらがメインストリームに浮上したことで、人気のR&BアーティストやロックバンドまでもがEDMを取り入れはじめ、危ないイメージは薄れていきます。

さらに2010年代はエレクトロとトランスから派生したBigroom(ビッグルーム)の誕生と、スクリレックスが生んだBlostep(ブロステップ)の誕生、Flumeが開拓したフューチャーベースの流行に加え、メインストリームを圧巻していたトラップの派生であるハードトラップの流行などなど、複数の要素が重なりフェス業界の人気は一気に加速しました。

この流れからEDMのことをダンスミュージック全般ではなく、「メインストリームで流行っているダンスミュージック」と指すようになったそうです。

EDMのパイオニア

EDMの生みの親が誰かなのかは不明ですが、現在まで長らくEDMシーンを牽引してきたアーティストと言えばオランダ人DJ/プロデューサーの「Tiësto(ティエスト)」でしょう。

2001年にリリースしたアルバム「In My Memory」では、EDMで王道のエモーショナルなダンストラックにボーカルを乗せているサウンドが聴けます。

ティエストは、エレクトロとトランスシーンで90年代の後期から活躍し、2004年に開催されたアテネオリンピックの選手入場では、史上初となるDJでのパフォーマンスを披露するほどの活躍をみせ、現在でもEDMのトップアーティストの1人として君臨しています。

EDMに当てはまる音楽ジャンル

一般的には下記のジャンルがEDMとして括られています。

  • ダンスポップ
  • エレクトロハウス
  • プログレッシブハウス
  • ビッグルーム
  • バウンス
  • トロピカルハウス
  • フューチャーハウス
  • ベースハウス
  • ダブステップ(ブロステップ)
  • ハードトラップ
  • フューチャーベース
  • トランス
  • ハードスタイル

それぞれのジャンルがどんな音楽なのか気になる人は下記のSpotifyプレイリストで聴いてみてください。

ダブステップ(ブロステップ)はEDMか?

最近では、ダブステップ、ハードトラップ、フューチャーベースはEDMではなくベースミュージックで分類しているところが増えてきているようで、EDMはトロピカルハウスやフューチャーハウス、ベースハウス、Bigroomなどの「規則的な4つ打ちをベースにしたメロディックなダンスミュージック」という認識が強くなっていっています。

人気のEDMアーティスト

それでは、一体どのアーティストがEDMプロデューサー/DJと呼ばれているのでしょうか。有名どころをピックアップしてみました。

David Guetta
Tiësto
Axwell
Armin van Buuren
Eric Prydz
Alesso
Avicii
CamelPhat
Martin Garrix
Hardwell
Mr. Sid
DJ Snake
Calvin Harris
Above & Beyond
Nicky Romero
Afrojack
Steve Aoki
Paul van Dyk


あわせて読みたい

アンダーグラウンドとは?3つの意味や誕生の歴史を解説!【Hyperpop】ハイパーポップとは?起源と歴史【音楽ジャンル徹底解説】【Technoとは】テクノ・ミュージックの起源と誕生の歴史【徹底解説】海外で話題の新ジャンル Future Riddim(フューチャーリディム)とは?【House (音楽)】ハウスミュージックとは?起源や歴史を徹底解説ドラムンベースのサブジャンル一覧【音源付き】【Drum & Bass】世界を揺るがした ドラムンベース の起源と歴史【徹底解説】【EDMとは】EDMの起源と歴史を辿る【徹底解説】【Dubstep】奥が深い ダブステップ の起源と歴史【徹底解説】【Bass House】ベースハウスとは。起源と歴史を辿る【徹底解説】【Trap Music】トラップとは。その起源と歴史【音楽ジャンル徹底解説】【Minimal Techno】ミニマルテクノとは。その起源と歴史【徹底解説】音楽の誕生の歴史、ドレミファソラシドの起源と始まり【徹底解説】【Future Bass】フューチャーベースとは。起源と歴史を辿る【徹底解説】サブカルチャーとは?サブカルの意味、誕生と歴史など徹底解説